七五三で神社なんかに向かうとき、
親はどんな服装で行けばよいのだろう?

 

あと、
神社に行くときの服装に悩むのだから、
とうぜん七五三の写真撮影をするときの、
服装なんかも色々と悩んでしまうハズ。

 

写真はずっと残るから、
神社なんかに行く場合よりも、
写真撮影時の方が悩むかもしれない。

 

今回は七五三で親は、
どんな服装をすればいいのか?
写真撮影時のポイントは何か?

 

この2点について、
リサーチをしてみた。

 

子供の可愛い服の姿に萌えまくる、
父親と母親必見の情報さ☆-( ^-゚)v 

スポンサーリンク

七五三 親の服装選び 前提

七五三では、
服装に気合を入れたくなるもの。

 

後で七五三を子供が思い返したとき、
親の服装のせいで子供に嫌な思いを、
させたくないからね。

 

でも、
七五三は子どもが主役の行事。

 

だから、
親が派手な服装をして、
目立ちすぎるわけにはいかない。

 

だから、
七五三での親の服装というのは、
子供の服装と比べながら決めることになるよ。

 

七五三の親の服装で困る点は決まりがないこと

kanngaeru-ue七五三の服装なんだけど、
親については決まりがない。

 

だから、
何を基準にして服装を決めればいいのか、
いまいち考えが漠然としてしまう。

 

それでも、
あえて判断基準を述べるのなら、
礼服で行くことは絶対だと考えよう。

 

なぜなら七五三というのは、
子どもが健やかに成長してくれた事の、
神様にお礼を言いにいく行事だから。

 

神様にお願いをするのだから、
服装は畏まった物である必要があるのは、
言うまでもないよね。

 

七五三の親の服装選びのポイント

75301七五三での親の衣装は、
色などではなく【】で選ぶことが大切。

 

子どもの服装の格を考えながら、、
父母は格下の衣装を選ぶようにしよう。

 

このとき、
父親と母親の服の格を揃えることも、
忘れないようにしよう。

 

服装の格に違いが生じる例
  • 悪い例.1
      父:ビジネススーツ+カラーシャツ
      母:黒のフォーマル
  • 悪い例.2
      父:黒のフォーマル+白ネクタイ
      母:ヒラヒラしたワンピース+ブーツ

 

黒のフォーマルスーツ(女性)

黒のフォーマルスーツは、
七五三で最も無難な選択と言える。

 

七五三は慶事だから、
黒のフォーマルスーツで行く場合は、
2連ネックレスを使うなどして、
少し華やかにしても大丈夫だよ。

 

また、
黒のフォーマルスーツを七五三で着る場合には、
ストッキングはベージュなどを選べば問題がない。

 

黒のフォーマルスーツ 服装としての格

フォーマルスーツを、
親が七五三で着る場合。

 

服装の格から見ると、
子供の服との関係は以下のようになる。

 

親と子供の服装の格の例
  • 良い例
     子どもの服装が着物
      →格が合っている
  • 悪い例
     子どもの服装がワンピースや子どもスーツの場合
      →親の服装の格が高い状態
        親が目立つことになる

 

リクルートスーツを選んだ場合

親がリクルートスーツで、
七五三に行った場合。

 

リクルートスーツの場合は、
コサージュやネックレスを使って、
上品な感じに服装を仕上げる必要がある。

 

 

だから、
少し着こなしが難しくなると言えるよ。

 

七五三 選んではいけない親の服装

ogamu01七五三は、
子供の健やかな成長するように見守ってくれた、
神様にお礼を伝えに行く行事。

 

だから七五三というのは、
神様に合う行事とも言える。

 

この点を考えると、
相応しくない服装があるのが、
予想出来るよね。

 

神社に行く時に避けたい服装の例
  • パンツスーツ
  • 肌の露出が多い
  • キラキラ光る飾り

 

更に七五三では家族写真をとるけど、
写真を撮る時に避けたい服装もある。

 

写真を撮るときに避けたい服装の例
  • ストッキング無し
  • サンダル
  • オープントゥ等

 

七五三で写真を撮るとき、親の服装は?

satsuei01写真おさまりが良いのは、
パステルカラーのスーツ

 

だから、
神社に行く時はフォーマルスーツ

 

その後は、いったん服を着替えるか、
フォーマルスーツのまま写真撮影をするか、

 

七五三の撮影では、
この点について親は悩むことになる。

 

もしくは、
七五三前──前撮りで写真撮影をしておくのも手。

 

時期によっては、
写真撮影代の割り引きなんかもあるからね。

 

この写真撮影なんだけど、
少し服装に華やかさをもたせると、
見栄えが良くなる。

 

華やかさがある良い例。
  • 男の子の服
     黒青系

  •  スーツ(ダーク系)

  •  淡い色のスーツ

 

七五三の写真撮影なんだけど、
服装では以下の点に気を付けよう。

 

七五三で写真を撮る時の注意点
  • 服装は袖が七分あるもの
  • 七分袖までない服装
     ○ジャケットでの調整も可能。
  • 写真撮影では
     ○母親が椅子に座るから短いスカートは避ける。
  • 履物
     ○キレイな物を使う。
     ○希望すれば履物を貸してくれる場合も多い。
  • ダウンスタイルでも通用する
     ○髪を整えてある場合限定
  • 前髪を目にかぶらせない
     ○暗い印象の顔になるから

 

ママの服装について

ママの服装については、
こちらに少し詳しくまとめたよ。

 

七五三の服装をママが選ぶポイント!冬の寒さも考えてね♪

 

まとめ

七五三の時期は、
少し肌寒い時期になる。

 

だから、
七五三の親の服装は、
服の格だけでなく寒さに対して、
対応できるかどうかも考えよう。

 

それと、
七五三の写真の時の、
親の服装を考えるのも大切だけど、
前撮りも検討した方が良いかも。

 

前撮りをする場合、
写真撮影の日と七五三本番の日とで、
二度も正装をしなければならなくなる。。

 

でも、
慌ただしい七五三の日に、
やる事が少なくなるのは、
かなりありがたいのでは?

 

だから七五三の写真は、
前撮りも検討してみようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい