冷感敷きパッを、
夏に利用する人も多い。

 

でも──
『まったく冷たくないんだけど……』
──と、お嘆きの方も。

 

今回リサーチしたのは、
冷感敷きパッドの使い方について。

 

夏を少し快適にする情報さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

冷感敷きパッド

冷感敷きパッドは、
カバーやシーツの上に敷いて使う。

 

取り外しも簡単で、
気軽に洗濯も可能。

 

残念な冷感敷きパッドの使い方

使い方

冷感敷きパッドを、
カバーやシーツの代わりに、
使っている人もいる。

 

でも冷感敷きパッドは、
隅をゴムで固定するだけの物が多い。

 

このため寝返りなどによって、
簡単にめくれてしまう。

 

さらに外に干すと、
室内のホコリや外気が原因で、
布団に汚れがつく場合もある。

 

だからカバーやシーツの上に、
冷感敷きパッドは固定するようにしよう。

 

冷感敷きパッドとは

冷感敷きパッド

冷感敷きパッドというのは、
体と接触する部分に、
特殊繊維を使っている。

 

商品によって、
使われる繊維が違うから、
効果にも違いが出るよ。

 

全くひんやり感がない場合もある

冷感敷きパッドは、
周囲の気温が低い場合に、
効果を発揮する。

 

だから気温が高い場合
舞った靴円卓はない。

 

このことから、
エアコンなどを使い、
気温を調整することが、
必要となる。

スポンサードリンク

冷感敷きパッドの使い方

冷感敷きパッドは、
エアコンなどと併用する。

 

エアコンは、
体の芯から冷やす。

 

一方で冷感敷きパッドは、
体の表面から冷やすという、
違いがあるから。

 

冷感敷きパッドを使う時は、
部屋の温度を30度くらいにしよう。

 

冷感敷きパッドは、
以下のように使うと良いよ。

 

冷感敷きパッドの使い方
  • 眠る1時間前に使って部屋を冷やす
  • 寝るときは1時間のタイマーで使う
     ○設定温度は26℃~28℃
     ○寝ている間のクーラー使用には注意する
     ○クーラーは体を新から冷やす
  • 扇風機で空気を循環させる
  • 冷感敷きパッドを使う
  • 寝苦しいのなら除湿機をも使う

 

敷きパッドは季節で使い分ける

敷きパッドには、
冷感以外にも色々とある。

 

だから季節によって、
使い分けたい。

 

季節によって使い分ける式パッド

  •  ○汚れ防止目的化肌触りの良い物が良い

  •  ○冷感敷きパッドが良い

  •  ○汚れ防止目的化肌触りの良い物が良い

  •  ○保温効果や質感の高い物が良い

 

終わりに

冷感敷きパッドは、
あくまで体を冷やす補助。

 

クーラーなどによって、
空気を冷やすことを前提に、
使うことになる。

 

だから冷感敷きパッドは、
過信しないように注意して使おうね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク




あわせてお読み下さい