鏡開きの樽と酒!幸せ呼ぶ お祝いの方法

酒樽の鏡開きは、
結婚式や祝い事での人気イベント!

 

 

とにかく、めでたくて、
お祝いの席で欠かせない儀式!

 

 

と、萌え猫が勝手に思っている、
酒樽の鏡開きについてリサーチ。

 

 

幸せを呼びこむかもしれない、
豆知識が満載さ☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク

 

 

樽酒の蓋を割る鏡開き

taru12

1月11日(関西は15日)に、
おもちを割って食べる、
鏡開きがあるよね。

 

 

でも樽酒の蓋を割り、
お酒を振舞うことも、
鏡開きという。

 

 

これは樽酒の蓋を昔の酒屋では、
鏡と呼んでいたことからきている。

 

 

酒樽の蓋(鏡)を割る(開く)から、
鏡開きというわけ。

 

 

他にも鏡開きの鏡や開くという言葉は、
縁起のいい意味が込められている。

 

 

酒樽の鏡開きという言葉
  • 鏡:円満という意味
  • 開き:末広がりでめでたい

 

 

あと、結婚式などの、
おめでたい席で式の終わり
お開きなんていうよね。

 

 

これも開きという言葉が持つ、
末広がりでめでたいという意味から、
きているんだ。

 

 

日本人にとっての日本酒

日本人は農耕民族で、
とりわけ米は農作物の中でも、
特別な存在

 

 

そんな米から出来た日本酒も、
神聖な意味を持っているよね。

 

 

神聖な意味の表れとして代表的なのは、
神事にお酒が供えられること。

 

 

で、祈願の終了時には、
供えた日本酒を飲み交わす。

 

 

供えた日本酒を飲むことは、
神様の力を受け取るということでもあり、
祈願の成就の力を得ることでもあるんだ。

スポンサードリンク

酒樽の鏡開き

酒樽の鏡開きは、
新しい出発のときに行われる。

 

 

これは神事のときに日本酒を供えて、
祈願の成就を祈るという考えに近い。

 

 

神聖なお酒で新しい出発が、
良い結果になるように祈るというわけ。

 

 

酒樽の鏡開きが行われる例
  • 新築家屋の完成時
  • 創立記念日
  • 結婚披露宴
  • お正月

 

 

酒樽の鏡開きに使う樽について

taru11

酒樽の鏡開きといえば、
日本酒を入れた樽が特徴的。

 

 

まあ、樽に入っていい日本酒は、
ただの酒なんだけど( ̄Д ̄;;

 

 

そんな樽なんだけど最近は、
お菓子を入れたりワインを入れたり、
色々なバリエーションが出ている。

 

 

日本酒を樽に入れると樽に使われている、
吉野杉独特の香りが日本酒に溶け込むんだ。

 

 

この樽の香りがつくから、
樽酒が美味しいって感じるんだよ。

 

 

一方でワインを日本酒用の樽に入れると、
吉野杉の香りが合わない事があるから、
少し注意しよう。

 

 

そんな鏡開きの樽について、
まとめるとこんな感じになるよ。

 

 

鏡開きの樽について
  • 大型の樽は江戸時代に入ってから普及した
     ○鏡開きに使う樽のサイズは…
       一斗(18L)
       二斗(36L)
       四斗(72L)
  • 樽の素材 樽には吉野杉を使用
     ○樽に菰(こも)を巻くのが一般的で菰冠(こもかぶり)という
     ○菰冠は江戸時代に輸送のために巻かれていた
     ○当時は樽を保護するためにムシロを巻いていた
     ○江戸時代以降に少しずつ装飾を帯びていった。

 

 

鏡開きの儀式について

酒樽を使った鏡開きを、
テレビなんかで見たことがある人も、
多いんじゃないかな?

 

 

酒樽を使った鏡開きの儀式には、
コツがあるんだ。

 

 

鏡開きのコツ
  • 紅白のリボンを巻いた木槌を用意
     ○鏡(蓋)の中央に置いておく
     ○飲むために桝(ます)と杓(しゃく)も用意
     ○豪華さを演出するには杓置きや入山形(まねき板)も用意する
  • 蓋の割り方
     ○蓋の合わせ目を叩くと鏡が開く
     ○力を入れすぎると蓋が樽の中に入り酒が飛び散るから注意

 

 

もっと鏡開きを楽しむ方法
  • 樽の中の、お酒は冷えていると一層美味しい
     ○ビニール袋に氷を入れ樽の中に入れると良い
  • 樽酒の良さは木の香りにある
     ○樽の中の、お酒に木の香りが調和するのに1~2週間かかる
     ○鏡開きを行ったら早めに飲む
     ○お酒が残ったらビン容器に移し替える

 

 

まとめ

お祝い事の定番である、
樽酒を使った鏡開き

 

 

お正月に供えた餅を、
割って食べる鏡開きと同じ名前だよね。

 

 

どちらも、めでたい儀式なんだけど、
餅は神様の依り代として祀るから、
酒を使った鏡開きとは少々違う。

 

 

詳しくはコチラ

…鏡開きとは?由来と意味は福招く道標!

 

 

お酒の樽を使った鏡開きは、
新しい出発が良い結果になるようにという、
祈願の儀式でもある。

 

 

だから酒樽の鏡開きに参加したら、
しっかり成功の祈願をしようね☆-( ^-゚)v

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ