七五三 親の服装と写真撮影時のポイント

七五三の季節になると親は自分がどんな服装で行けばよいのか?
このように迷う父兄の方が増えてくる。

 

そんな七五三には自分の子供が可愛い服の姿に、
父親も母親も萌えまくるイベントという面もある。

スポンサードリンク

 

遥か遠い昔の七五三には、
千歳飴の甘さしか思い出に無い萌え猫が、
七五三で安心して萌えられるように親の服装を調査!

 

七五三 親の服装選び 前提

七五三は子どもが主役の行事。

 

だから親が派手な服装で目立ちすぎるわけにはいかない。

 

でも七五三での親の服装に関しては、
決まりがないため迷ってしまうことも多い。

 

kanngaeru-ue

 

服装に迷った時にはどうすれば間違えない?

 

それは七五三は子どもが健やかに成長することを願って、
神様にお願いしにゆく行事であることを思い出すと、
服装の方向性が見えてくる。

 

七五三の親の服装選びのポイント

七五三での親の衣装は、
色などではなく【】で選ぶことが大切。

 

子どもの服装の格はどの程度なのかと考えて、
父兄は格下の衣装にする。

 

75301

 

このとき父親と母親の服の格を揃えることもお忘れなく。

 

例:こんな格の違いに注意!

悪い例.1

  • 父:ビジネススーツ+カラーシャツ
  • 母:黒のフォーマル

悪い例.2

  • 父:黒のフォーマル+白ネクタイ
  • 母:ヒラヒラしたワンピース+ブーツ

 

黒のフォーマルスーツ

黒のフォーマルスーツは七五三で最も無難な選択。

 

黒のフォーマルスーツでは七五三は慶事であるため、
2連ネックレスを使うなどして少し華やかにしても大丈夫。

 

黒のフォーマルスーツを七五三出来る場合には、
ストッキングはベージュなどを選べば問題がない。

 

黒のフォーマルスーツ 服装としての格

フォーマルスーツを七五三で着る場合、
服装の格から見ると子供の服との関係は以下のようになる。

 

  • 良い例:子どもの服装が着物であれば格があっている。
  • 悪い例:子どもの服装がワンピースや子どもスーツの場合は、
    親の服装の格が高くなって親が目立つ場合が多い。

 

※リクルートスーツを七五三で選ばれる方もいる。
でも子どもの服装によってはコサージュやネックレスを上手に組み合わせて、
上品な感じに仕上げる必要がある。

 

七五三 選んではいけない親の服装

七五三は神様にお願いしに行く場所。

だから神様にお願いするのに相応しくない服装もある。

 

ogamu01

 

神社に行く時に避けたい服装の例
  • パンツスーツ
  • 肌の露出が多い
  • キラキラ光る飾り

 

更に七五三では家族写真をとるけど、
写真を撮る時に避けたい服装もある。

 

写真を撮るときに避けたい服装の例
  • ストッキング無し
  • サンダル
  • オープントゥ等

 

七五三で写真を撮るとき 親の服装は?

写真おさまりが良いのはパステルカラーのスーツ

 

satsuei01

 

神社に行くときは黒のフォーマルスーツで行って、
着替えてから七五三の写真撮影に行くか?

 

黒のフォーマルスーツのまま写真撮影するか?

 

前撮りで予め写真を撮影しておくか悩みどころ。

 

華やかさがある良い例。

  • 男の子の服:黒青系
  • 父:スーツ(ダーク系)
  • 母:淡い色のスーツ

 

七五三で写真を撮る時の注意点

  • 服装は袖が七分あるものが良い。
    七分袖までない服装であればジャケットでの調整も可能。
  • 写真撮影では母親が椅子に座るから短いスカートは避ける。
  • 履物もキレイな物を使う。
    希望すれば履物を貸してくれる場合も多い。
  • 髪を整えてあればダウンスタイルでも通用する。
  • 前髪が目にかぶると暗い印象の顔になるから注意。

 

まとめ

七五三の時期は少し肌寒い時期になる。

 

でも子どもの晴れ姿に親が萌えまくって、
は寒さを受け付けない。

 

………

……

 

萌えた親御さんは心頭滅却の境地っす\(゜□゜)/

スポンサードリンク


あわせてお読み下さい

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ